グーちゃん&タイガと日々のあれこれ
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

北関東インター 
長い冬眠から やっと始動しました。
グーちゃんは昨年の埼玉インター以来、半年ぶり。
タイガに至っては昨年のアジアインター以来、1年ぶり。
しかも!
タイガがエントリーした牡のCHクラスは何と15頭。
和を乱すことなく、無難にできれば良いのですが…


そんな私の気持ちとは裏腹にオメカシ中もゴキゲンなぼくちん♪








グーちゃんもにっこり♪






いよいよ審査開始です。
ハラハラ度数もMAXに。

頑張ってるぼくちん 1


頑張ってるぼくちん 2



審査は何とかクリアしました。

15頭もいると審査時間も長く、途中こんな姿も…
心配の種である本犬に緊張感がゼロです。




グーちゃんの審査を残し、私は久しぶりに幽体離脱しました(汗)
ヴェルパパも気疲れでグッタリ〜。


牝のCHクラスは13頭。
グーちゃんは一番の年長さんで、審査を受けるのは一番最後。
タイガと違い、安心して見ていられました。
ヴェルパパも同じで、表情に余裕があったみたいです(笑)






当日ご一緒した皆さん、大変お世話になりました。
また、応援をしてくださった皆さん、どうもありがとうございました。


*****************************************

お写真は全てぴあの姉さんから頂戴しました。
本当に感謝!感謝!!です。
こんなにたくさん、ありがとうございました♪
埼玉インター
本日は10月21日、激遅ですが…(滝汗)

後半戦のスタート、埼玉インターに行って来ました。
我が家からのエントリーはグーちゃんです。
タイガは貧毛王子だったため、応援組?に回りました。

出番を前にオメカシ中のグーちゃんをBerryママがパチリ★
とてもキュートに撮ってくれました♪♪


*Berryママ撮影*



さてさて、肝心な審査です。
今回もまたまた牝のチャンピオンクラスは激選区となりました。 
チャンピオン9頭+ウィナーズビッチ1頭、合わせて10頭の中からBOBが選出されます。

リオパパさん撮影の審査風景。
グーちゃんはどこにいるでしょう??
って、ヴェルパパでばればれですね(笑)


*リオパパさん撮影*


前回の北海道インターに比べると、コンディションはコートが抜け始めイマイチ(涙)
ただ、動きは良くなっていたと思います(嬉)

にこやかで楽しそうなグーちゃん♪
コチラもBerryママ撮影です。


*Berryママ撮影*



結果は…
あと一歩(いや二歩?三歩)及ばす、残念でした。
でも、納得できる内容だったので満足しています。


当日お世話になった皆さま、ありがとうございました!
お写真を撮ってくれたBerryママ・リオパパさん、どうもありがとうございました!!
北海道インター
小樽でのひと仕事…
それは北海道インターでした。

札幌から小樽まで高速を利用して30分足らず。
ユウイチロウの運転でショー会場に向かいました。

大きい建物の手前が会場です。
たくさんのテントがわかるかな。




会場に到着!
「グーちゃん、お仕事です!!」(笑)





今回、ショーの様子をユウイチロウが撮ってくれました。
ありがたや〜。

では、ご覧くださいませ。

出番を前に汚れたあんよをキレイキレイしてもらってます(汗)




審査中のグーちゃんです。


うんうん、良い感じ♪


審査員さんのお顔をジーーーーッ


後方に写っているのは…そう、Berryっ子の未莉ちゃん&山鷹さんです


外でのショーは久しぶり
日差しが強くてグーちゃんはちょっと暑そうです


一生懸命に走っています



グーちゃんの前は未莉ちゃん
一緒に頑張りました^^


結果は…(涙)

さてさて、夏休みはゆっくりしようね、グーちゃん♪



*******************************************************

これにて北海道遠征のレポは完結です。
長々とお付き合い頂き、どうもありがとうございました。
アジアインター

今年もグーちゃん&タイガ揃ってチャンピオンクラスにエントリーしました。
コーギーのエントリーは87頭(牡:37頭・牝:46頭)
チャンピオンクラスのエントリーは牡18頭・牝16頭(エントリー23頭うち棄権7頭)
毎度のことながら激戦です。

タイガのハンドラーはEちゃんにお願いしました。
ペアを組むのは東京インター以来3か月ぶり。
Eちゃんに全てをお任せして、審査を見守りました。

触審に備えてEちゃんがタイガをセット。
私はすでに幽体離脱に(汗)



タイガにとって触審は鬼門です。
苦手な上に今回のノルウェー人のジャッジさんはとても丁寧な触審をされまして…
タイガが耐えられるかどうか、心臓が口から飛び出しそうでした。
そのため触審開始で私の幽体離脱はMAXに(滝汗)

ところが、意外にもタイガは持ち堪えてくれました。
飛び出しかけた心臓も定位置に戻り、ほっと一安心。
Eちゃんのおかげです!

触審後の動きはまずまず〜。
Eちゃんにリードされ、いつになく軽やかに歩くタイガ。
視線はしっかりEちゃんへ。



タイガは自分の審査が終わるとすぐさま寛ぎモードに突入。
Eちゃんにもたれかかり、甘えています。
今さらですが、緊張感のカケラもありません。



Eちゃんとのペアにご満悦の表情。
「ぼくちん、シアワセ
オツムの中は相変わらずお花畑です。



こうしてタイガの出番は無事終了しました。

次はグーちゃんです。
チャンピオンクラスのエントリーは4回目。
年齢もシニア予備軍となり、審査中も落ち着いているかな〜と。
ジャッジさんとヴェルパパ、にこやかな表情です。


ハンドラーのヴェルパパ、お祭限定で地味男くんにヘンシンします(笑)

グーちゃんも笑顔♪
お耳も立ってます♪♪




結果は…
タイガもグーちゃんも残念賞(涙)
しかし、今年も姉弟でチャンピオンクラスの晴れ舞台に立てたことは本当に嬉しいです。


そして、嬉しい!がもうひとつ。
長〜い触審をタイガが耐えてくれたこと。
克服できたかどうかは別として、これは本当に大収穫!
Eちゃん、どうもありがとう♪
感謝!感謝!!です。

グーちゃんはヴェルパパと楽しく歩いてくれたので満足しています。

当日お世話になった皆さま、応援してくださった皆さま、
どうもありがとうございました!

掲載したショーの画像は藍さんから頂きました。
藍さん、いつもありがとう♪

Eちゃん、甘えん坊王子がお世話になりました。
次回もぜひぜひヨロシクね♪



翌々日のグーちゃん
テンションがかなり低いです。




ぢつは…
おなかがPになってしまいました。
どうやらレバーやチーズを食べ過ぎたようです^^;
日曜日の夜からごはんを半分に減らしました。
ゆるゆる状態から脱出するまでは控え目ごはんでガマンしてもらいます。
もちろんおやつもね。
ションボリ〜ナグーちゃんの理由…
腹痛ではなく、空腹でした(爆)

ショー始め
今年最初のショーは千葉インターでした。
エントリーはグーちゃん♪
タイガは未だ貧毛王子から抜け出せず、諦めました。
こんなに寒いのに、いつになったら毛根の女神様が降臨されるのか・・・(滝汗)

さてさて、牝のBOB選は7頭(CH6頭+WB1頭)の戦いでした。
では、ダイジェストでどうぞ〜。

*ブロワでおめかし中


*牝のCH6頭


*グーちゃんの前は未莉ちゃん


*にこやかなグーちゃん


*こちらもにこやか〜


*ジャッジに注目したものの後ろ足がこれでは・・・^^;


*軽快な動きのグーちゃん♪ 今回頂いたおさしんの中でお気に入りの1枚



おさしんは全てTETSUママから頂戴しました。
どうもありがとうございます!
毎回、感謝!感謝!!です。

肝心な結果は・・・お察しください

今年もマイペースで頑張ります。
弾丸ツアー 番外?編
コネ家から大阪インターの貴重なおさしんを頂きました。


ラウンドはまずまず〜


テーブルではなぜかテンションが急降下(滝汗)


余程のどが渇いていたのか、審査後お水をガブ飲みしていました


迫力のどアップ!


最後はやはり一番かわいいショットで♪

これにて大阪遠征の記事は終了です。
前後編、大阪インター、そして番外編とお付き合い頂きありがとうございました!

クリップショー納めの東京インターの記事もやっとUPしました。
  お時間がある時にでもご覧頂けると嬉しいです♪
東京インター
グーちゃん&タイガの今年のショーの締めくくり!
ダイジェストでどうぞ〜。
(ダイジェストというとカッコイイですが、ただ単に手抜きですあせあせ

審査前のおめかし中の様子を撮って頂きましたぴかぴか





では、ショーの様子いきます〜。
まずはグーちゃん。


笑顔でリングIN!(笑)


ずらっ〜と並んだ牝のチャンピオン


ヴェルパパ(の手元のテーズ)に集中


ばっちりカメラ目線?

続いてタイガ。
今回のハンドラーはまたまたEちゃんにお願いしました。


触審に備え、テーブルセット中。
重そうなあんよですね^^;


ジャッジにアピール中?


キレイに立ててます^^

こうして今年のショー納めも無事に終了しました。
お世話になった皆さん、応援してくださった皆さん、
そして、タイガのハンドリングをしてくれたEちゃん、
どうもありがとうございました!
来年もヨロシクお願いします!!

おさしんはガTETSUママさん、リオパパさんに撮って頂きました。
いつもながら感謝、感謝です。
どうもありがとう!!
大阪インター
弾丸ツアーのメインイベント、大阪インター。
単独システムになると思っていましたが、システムには程遠い24頭。
何とも寂しい限りです。

さてさて、牝のCHクラスは4頭のエントリーがありました。
ヴェルパパ以外は超有名プロハンドラーさん。
めちゃめちゃ厳しい状況です汗汗

結果は言うまでもなく…

撃沈しましたあせあせあせあせ


グーちゃんにとって初めての長距離遠征。
車での移動時間等を考えると不安もありました。
リングに入るまで「だいじょぶかな?」と…。

そんな私の心配をよそに、グーちゃんは長旅の疲れも見せず頑張ってくれました。
結果は残念でしたが、満足しています。

グーちゃん、お疲れさま〜。
これからもマイペースをモットーに頑張ろうねよつばのクローバー


コネパパ&コネママ、お世話になりました。
久しぶりにお会いできて嬉しかったです。



大阪インターから数日後のグーちゃん。
まだお疲れモードみたいですzzzzzz



埼玉インター
いよいよショーの後半戦がスタート!
グーちゃんは北陸甲信越インター、タイガに至っては北関東インター以来です。
どうなることやら〜。

今年も43頭で単独システムが成立しました。
牡のCHクラスは8頭。
タイガのハンドラーはEちゃんにお願いしました。
半年ぶりにペア復活ですハート大小

触審に備えEちゃんにジャッキアップセットしてもらうタイガ。

*撮影:藍さん*

Eちゃんに注目して「おやつ、くだしゃい!」と訴えるタイガ。

*撮影:藍さん*

と、思ったら…ニコッとしながら視線は何処。


*撮影:TETSUママさん*
Eちゃんの手を見るといかにタイガの気を引こうとしているかが、おわかりかと…^^;

心配していた鬼門はEちゃんのおかげで突破したものの、
その後は集中が切れました汗
まだまだ修行が足りませんね。
こんなタイガのハンドリングを快く承諾してくれたEちゃんには感謝です。
どうもありがとう!


牝のCHクラスは7頭。
グーちゃんのハンドラーはもちろんヴェルパパです。

毛根の女神様が降臨されることなく、首周り&おちりのコートが寂しいまま。
↑ のタイガと対照的です。

*撮影:藍さん*

動きはまずまずかな?

*撮影:TETSUママさん*

BOB候補がずら〜り。グーちゃん、ジャッジにアピール中★

*撮影:リオパパさん*


結果は……仲良く玉砕爆弾しましたあせあせ



グーちゃん&タイガは残念でしたが、嬉しいニュースがあります。
Eちゃんがハンドリング競技会のC組で3席入賞ぴかぴか
16人がエントリーする激戦区での入賞は素晴らしいと思います。

蘭さんの美しいステイは健在!
グーちゃん&タイガも見習って欲しいです。

*撮影:藍さん*

蘭さん、満面の笑み♪

*撮影:藍さん*

Eちゃん&蘭さん、藍さん、おめでとうございました!
これからの活躍、期待していますねよつばのクローバー



当日ご一緒した皆さん、お疲れ様でした。
そして、お世話になりました。
撤収作業を手伝ってくださった皆さん、どうもありがとうでした。

藍さん、TETSUママさん、リオパパさん、おさしんをどうもありがとうございました!
早速、使わせて頂きました。
北陸甲信越インター
北関東インターから2ヶ月。
久しぶりのショーです。

今回はグーちゃんがエントリーしました。
見事な換毛で超貧毛王子と化したタイガはお休みです。
そうそうたるメンバーのCHクラスに今のタイガは場違いかと・・・あせあせ
申し込まなくて大正解でした。

さて、コーギーのエントリーは23頭。
その中で牝のCHクラスは8頭、多過ぎです〜。
グーちゃんは頑張ったものの、あえなく撃沈あせあせあせあせ
結果は残念でしたが、北関東インターよりも楽しそうに歩いてくれたので良しとしますさくらんぼ
これにて前半戦は終了です。
後半戦も頑張ってもらいます〜。

当日ご一緒した皆さん、どうもありがとうございました。
後半戦もヨロシクです!

毎度のことながら、お写真がありません。
リオパパさんに撮って頂いた北関東インターのグーちゃんでお許しを。